FrontPage>2-2.成績を入力する

2-2.成績を入力する

ログイン後、左メニューの『STEP2 試合の成績を入力します』を選択します。
試合の成績を入力する

ベストじゃなくても記録をつけよう

結果が良くなかった時の記録をつけることは誰でも辛いものです。
Enjoy-Swim.Infoでは、すべての記録を残す必要はありません。
ベストが出た時の記録をつけるだけでもOKです。
でも、レースに出るたびにベストタイムを出し続ける人はそうはいません。
Enjoy-Swim.Infoでは、水泳を楽しむために
ベストタイムではなかった時の記録もできるだけ残しておくことをお勧めします。

Excelによる成績データの一括入力

Excelによる一括登録をご希望の方は、以下の手順で専用Excelファイルをダウンロードし、
メールの添付ファイルで管理人までお送りください。

 1.このページの一番下にある「template_ver001.zip」をダウンロードします。
   専用のExcelテンプレートファイルを送りますので管理人までメールにてご連絡ください。
 2. zipファイルを解凍します。
 3.「個人成績一覧データ.xls」を開きます。
 4.Excelファイル上段の例にしたがってデータを入力します。
 5.入力が終わったらzip等で圧縮して管理人までメールで送ります。
 6.管理人がデータをまとめてデータベースに登録します。
 7.入力したデータに誤りがなければ登録されたデータをWebで検索できます。

  • ユーザー情報と所属チームが登録されていることが前提となります。
  • 登録できるデータは一度に200件まで(ファイルサイズは2MBまで)となります。
  • データの「追加登録」のみ可能です。データの上書き更新や削除は画面上から行います。
  • Excelによる一括入力では、Web画面から入力する時のような入力チェック機能はありません。
  • 誤ったデータが登録された場合は、画面上からひとつずつ修正・削除を行う必要があります。
  • この方法は、現状、他によい方法がないので、暫定的な方法として提供しております。
  • 管理人の都合により、取り込み処理が遅れることがありますのでご了承ください。
  • 管理人は基本的にExcelの機能についてのご質問にはお答えができませんのでご了承ください。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:

添付ファイル: filestep2.png 321件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-04-01 (火) 13:19:15 (1301d)